ロゴ
HOME>Topics>格安SIMを利用して通信料を抑える~スマホ代を安くする秘訣~

注目される格安SIM

携帯端末には通話に必要な電話番号など固有のID番号を記録したSIMカードが入っています。SIMフリー携帯端末では大手キャリア以外の仮想移動体通信事業者(MVNO)と契約したSIMカードを挿入して使えますが、月額料金が非常に安いことで注目されています。

レンタル携帯の契約の流れ

スマホ

携帯をレンタルできる会社の選択

携帯をレンタルで提供している会社は非常に多くあります。機種が豊富で料金がリーズナブルな会社をネットで検索して調べるのが手っ取り早いでしょう。店舗のある会社もありますから、WEBでも店舗でも契約が可能です。

レンタル携帯の契約

レンタル契約でも、通常の携帯電話の契約を同じように身許と住所などを明示できる身分証明書(ほとんどの場合運転免許証)が必要です。犯罪行為に使われないためという理由からです。端末の選択とレンタル料金や期間などの細部を納得してから契約します。

初期費用の支払い

レンタルではほとんどの場合、初期費用と初月料金を契約時に請求されますが、クレジット決済も可能です。店舗での手続きですと、ほとんどのケースでは当日中に希望した携帯を貸与されますから、すぐに使えることになります。

格安SIMを利用して通信料を抑える~スマホ代を安くする秘訣~

男性

格安SIMの特徴と利用料金の目安

格安SIMはSIMフリー端末なら差し替えて利用出来ますから、契約会社を変更しても同じ端末でSIMカードだけの差し替えと簡単な設定ですぐに使えます。また、店舗に行かなくてもWEBだけで契約が完了しますから手続きも簡単です。月額料金も通話機能ありで月間高速データ通信容量1GB程度なら約1千円ちょっとからあります。無料通話がありデータ通信容量が5GBを超えるものでも約3千円前後で、キャリア通信事業者と比較しても非常に安いです。

広告募集中